Yamasha17511021_TP_V

OGIホールディングス等をまとめるGIグループ(旧OGIグループ)の事業内容

不動産

OGIホールディングス(旧OGIグループ)は、あらゆる分野のビジネスに対して共通理念を掲げ社会貢献を目指すGIグループ内の企業です。GIグループ傘下の企業は事業ごとに特徴や取り組みは異なりますが、顧客にとって安全で高品質なサービスを提供するといった点は同じ経営指針となっています。ここでは、大切に受け継がれてきた現在のGIグループの事業内容についてご紹介していきましょう。

OGIホールディングスの特徴

OGIホールディングスは、純粋持株式会社である「株式会社ゼネラルインベストメント」が中心となって構成される企業グループ(旧OGIグループ)の1社です。株式会社ゼネラルインベストメントを中心に、中古住宅再生事業や不動産事業などを主力事業としています。

日本の起業家・実業家である代表取締役社長「岡野保次郎氏」は、現在の株式会社ゼネラルインベストメントを2011年10月31日に設立し、東京都港区六本木に本社を構えています。なお、OGIグループの創設は2008年に遡ります。グループ内で売上が最大であるベストランドの事業は、主力事業となる中古住宅の買取り再販事業のマイランド事業、収益不動産の売買・賃貸及び管理を担うビルエステート事業、不動産仲介事業の3つの事業で構成されています。

主要グループの事業内容について

<株式会社ベストランド>

「マイランド」のブランドで、居住用中古住宅・収益用の中古住宅の買取及び再販事業を全国で展開しています。情報ネットワークと営業力を駆使して、優良な物件を買い取り必要に応じてリフォームして販売しています。マンションの買取再販件数では全国で第一位の実績を誇ります。安全性や付加価値を考慮した上で、サービスを提供しています。また、ビル事業では、「ビルエステート」のブランドで中古の中小規模のオフィスビルの買取、保有賃貸、販売を手がけています。さらに、最近では仲介事業にも注力しています。

<株式会社日本ファクタリング>

株式会社日本ファクタリングは、2014年1月24日に設立されました。代表取締役社長は杉本和彦氏、主な事業内容は売掛債権の買取りです。株式会社ファクタリングでは、資金調達方法が非常にわかりやすく、担保不要で簡単に現金化することが期待できます。基本的に債権は買取り取引となっているので、銀行での審査もなく負債もありません。他の資金調達方法よりも確実にスピーディに資金繰り改善ができるでしょう。

<株式会社日本ビルダーシステム>

株式会社日本ビルダーシステムは、2017年3月1日に設立された企業です。代表取締役社長は、株式会社日本ファクタリング社長と同じ杉本和彦氏です。主な事業内容は、建築関連のリサーチ及び経営指導を行っています。対象分野は、建築工事や土木工事の設計や施工、建物解体工事、測量調査、地域開発のための宅地造成、設計・建設コンサルタント、建築資材、住宅設備などの製造・販売・輸出入、空間デザインの企画や設計、施工、産業廃棄物処理などです。

また、OGIホールディングスにおける企業経営に関係する経験やノウハウ、ネットワークを活用しながら、支援先企業に営業支援や金融支援、情報提供、経営指導などのサポートも行っています。企業価値向上はもちろん、経営陣や従業員などの後押し役として貢献している企業です。

<株式会社リフォーム・ステーション>

株式会社リフォーム・ステーションは、2014年3月6日に設立されました。代表取締役社長・新井 潤氏のもとで、住宅のリフォームやリノベーションなどを展開するリフォーム専門会社です。一級建築士や経験豊富なリフォームプランナーが多数在籍しているので、建築基準法に基づき高品質で安心なリフォームを実現しています。戸建住宅やマンションだけでなく、店舗改装のためのリフォームも対応可能です。建築工事・屋根工事・鋼構造物工事・大工工事・タイルやれんが、ブロック工事・内装仕上げ工事などの免許を取得済です。

<大手町地所 株式会社>

大手町地所 株式会社は、2002年4月1日に設立しました。代表取締役社長は、株式会社リフォーム・ステーション社長と同じ新井潤氏です。不動産の保有や管理を主な事業内容としていますが、物件は全国のリゾート用地や賃貸物件など様々です。物件取得・保有、長期的な管理や運用も行っています。

GIグループの今後の成長

ゼネラルインベストメントやOGIホールディングスを含む「GIグループ」は人々の暮らしがより豊かになるように、幅広い事業を通して高品質なサービスを提供し続けています。主力事業の株式会社ベストランドやリフォームステーションは不動産の需要に伴い、今後ますます注目されるマーケットです。政府は中古不動産市場規模を近い将来、現状の2倍にしたいと発表し、政策を推進しています。

GIグループは、中古不動産への投資や買取り、再販事業、リフォームなどの顧客サービスにさらに重点を置くことでしょう。また時代のニーズの変化にも適応できるようあらゆるビジネスにも挑んでいます。事業創出や投資戦略の策定、関連会社の株式保有など、積極的なビジネス展開をGIグループとして推進したいと考えているようです。

GIグループは、企業や個人などの顧客ニーズに応えることが企業として社会貢献を果たすことと考えています。その役割を積極的に果たすために、経営指針をグループ内で共有しながら、各企業もGIグループ全体も行動をとっています。どの分野も市場規模が拡大しているため、今後も飛躍的な成長を実現させることでしょう。

コメントを残す