長岡石油の特徴と歩み HeaderImage

長岡石油の特徴と歩み

技術

新潟県シェアNo.1を誇る長岡石油は、工業用油剤の専門商社として潤滑油や切削油などの製品を取り扱っている会社です。全ての社員が幸せになることを目指し、共に成長していくことを大切にしていますが、長岡石油が掲げるテーマとは一体どのようなものなのでしょうか。ここで長岡石油の特徴や強み、これまでの歩みなど会社の特色について触れていきましょう。

長岡石油の特徴

長岡石油は工業用油剤を扱う専門商社として潤滑油や金属加工油など多くの製品を揃えていますが、他の企業にはない強みを持っています。それは油剤製品を販売するにあたり、取引会社の悩みや問題点を直接聞き取り、最適な製品を選定するといったコンサルティング営業を採用していることです。

製品提案・販売、廃油処理までトータルケアを一貫させていることによって、取引先との信頼関係も構築され、今では県内トップシェアを獲得するまでに至っています。専門知識を得る努力を惜しまず、工作油剤販売技術士の資格を持つ社員が日本トップクラスを誇るなど非常に多くの特性を備えています。「スピード」「セーブ」「セーフティ」といった3Sをモットーに生産効率アップを目指し、省エネ・環境保護に配慮した価値ある製品・サービスを提供しています。

事業・サービス内容の取り組み

長岡石油の事業内容は、工業用油剤の提供をはじめコンサルティング営業、使用済み油剤のリサイクルまで幅広く展開しています。また製品提供後に取引会社のアフターサポートを行うこともサービスの一環です。専門商社としての特性を活かして、多種多様な工業用油剤を提供していくことで、顧客のニーズに効率良く対応することができます。長岡石油では以下のような製品・サービスを取り扱っています。

  • 金属加工油剤の販売
  • 金属洗浄剤の販売
  • 防錆剤の販売
  • 環境美化用品や機器の販売
  • 潤滑油のリサイクル
  • 廃液処理サービス
  • コンサルタント営業

【製品・サービスのラインアップ】

  • 金属加工油剤工業の加工機械で材料切削に不可欠な切削油、研削油、塑性加工油剤(プレス油・打抜油)、焼入れ油剤、添加剤などの金属加工油の販売を取り扱っています。
  • 金属洗浄剤
    加工製品の汚れを落とすための洗浄剤や溶剤です。
  • 防錆剤
    環境保護や安全性に対応させた金属製品の錆を防ぐための油剤です。
  • メンテナンス機器や用品
    工場の環境改善に使用する床塗料、ワックス、溶剤などの用品です。

その他潤滑油関連機器なども取り扱っています。

  • 潤滑油のリサイクルサービス
    環境保護やコストカットを維持させるために、潤滑油のリサイクルや環境関連製品を展開させています。
  • 産業廃棄物収集、運搬サービス
    産業廃棄物の収集や運搬を行うために、特別管理産業廃棄物収集運搬業許可を取得しています。
  • 潤滑油コンサルタントサービス
    潤滑士、工作油剤販売技術士、防錆士、危険物取扱の有資格者によるコンサルタントサービスを提供しています。

取引会社に製品を販売するといった単純なサービスだけでなく、顧客の経営サポートをすることも工業用油剤のプロフェッショナルを活かして対応できるサービスです。工業用油剤の専門商社として質の高い製品とサービスを提供しています。

長岡石油の歩み

長岡石油は1940年6月に創業、1954年5月に設立された会社です。設立当初は戦後復興期にの中で工業用油剤のニーズにいち早く着手しました。工場や機械がどのような油剤を必要としているのかということに着目したのです。そこから工業用潤滑油や金属加工油を中心に取り扱い、60年以上の実績を積み上げてきました。専門性が高い分野であるからこそ、長岡石油が取り組んできた営業活動は大きな成長につながってきたと認識しています。

成長の様子

長岡石油は、個々の可能性を引き出すための教育への投資を惜しみません。入社後は社内外の研修をはじめ、潤滑士や工作油剤販売技術士などの資格を取得するために会社側が全面的にバックアップしています。積極的に専門性を身につけていくことで個人の可能性が広がっていくと考えています。現在、県内だけにとどまらず長野・福島・山形でも販売実績があり、今後は営業エリアの拡大を推し進めていきます。

まとめ

今回は「長岡石油」が取り扱っている事業内容やサービス、会社の歩み、今後のヴィジョンなどについてご紹介しました。豊富な商材を取り扱い、有名メーカーとの深い信頼関係を構築していることをベースに、多彩なアプローチをしていける会社であるということが認識できたのではないでしょうか。各種工業用油剤はもちろん、省エネや環境保護に配慮した製品の提供も行っていることから、今後のラインナップも期待できそうです。

コメントを残す