StartupStockPhotos / Pixabay

山田コンサルティンググループ株式会社の主な取り組みや事業の特徴

サービス

山田コンサルティンググループ株式会社は付加価値の高い情報を創造し、提供しながら顧客や社会に貢献することを目指しさまざまな取り組みを実施しています。山田コンサルティンググループ株式会社の創業は1989年で、東京の千代田区丸の内に事業所を構えています。
経営コンサルティングをはじめ、資本・株式・株主に関するコンサルティングや不動産コンサルティングを行っており、FP関連事業や投資・ファンド事業など幅広いジャンルのコンサルティングを展開していることが山田コンサルティンググループ株式会社の特徴です。
山田コンサルティンググループ株式会社の経営コンサルティングでは、課題の解決に必要な専門性を駆使しながら総合的なコンサルティングを実施しており、多角的な要望に迅速かつ柔軟に応えています。会社を経営する方は色々な悩みを抱えており、経営改善や事業再生に関すること、海外ビジネスや医療ビジネスなどで悩むことが多いでしょう。こちらのコンサルティング会社ではそれぞれの悩みに合った適切なサービスを提供しているので安心です。例えば海外ビジネスに関するコンサルティングでは、シンガポールと上海を中心にしたアジアでの展開を支援していますし、中国への進出を目指す企業には立ち上がりを力強くサポートしています。また進出後の改善や撤退の支援に関しても相談できます。
医療ビジネスに関しては診療報酬改定や医療従事者の退職などさまざまなリスクがあるでしょう。山田コンサルティンググループ株式会社なら医療機関向けコンサルティングサービスも実施しているので、医療業界に進出する際も安心して選べます。コンサルタントは医療業界特有の専門知識を備え、実効性の高いサービスを提供しています。リストラクチャリングノウハウから税務、法務など幅広いコンサルティングを行いながら、クライアントと関係者とのコミュニケーションをスムーズにしています。
不動産の取り扱いでは幅広い知識が必要になりますが、不動産コンサルティングでは各分野の専門家とプロジェクトチームを結成しています。不動産の処分から購入、投資、活用といった各種の取引が実現するようサポートしています。不動産のワンストップコンサルティングはクライアントが築き上げてきた大切な財産を守るために役立ちます。
投資・ファンドではキャピタルソリューション株式会社を通じた事業を行っており、ハイリスク・ハイリターンを追わずに利益を追求していきます。またファイナンシャルプランナーの育成や保険商品のコンサルティングなども行っています。ファイナンシャルプランナーのニーズは高まる一方で、保険会社だけでなく不動産会社や銀行などの金融機関でも必要とされています。より実務的な活動を行うことで付加価値の高いサービスの提供に繋げています。

コメントを残す