eyecatchimage カルビー株式会社の事業内容、特徴

カルビー株式会社の事業内容、特徴

メーカー

じゃがいも・たまねぎ・さつまいも・えびなど、自然の食材をふんだんに使用したスナック菓子の大手メーカーとして、カルビー株式会社はこれまでに数多くのヒット商品を生み出してきました。カルビー株式会社という会社名を知らない方はいないのではないでしょうか。カルビー株式会社は、人々が健康で豊かな暮らしをしていく上で、美味しさと楽しさを提供していこうと考えています。ここでは、そんなカルビー株式会社の事業内容や特徴をご紹介していきましょう。

カルビー株式会社の事業内容と沿革

カルビー株式会社は、1949年4月30日に創業し、現在は東京都千代田区に本社を構えています。主な事業内容は、菓子・食品の製造・販売となっています。中でもポテトチップス事業では、じゃがいもの品種開発・栽培・貯蔵・調達・製造・販売などトータルに携わっており、品質管理も徹底した商品を届けているのが特徴です。元々は広島県広島市において「松尾糧食工業株式会社」としてスタートしており、小麦粉を原料とするお菓子開発を続けてきました。

当時発売されたカルビーキャラメルは人気商品となっているため、ご存知の方も多いのではないでしょうか。カルビー株式会社へと社名を変更したのは1955年のことで、小麦粉からあられの製造に成功し「かっぱあられ」を販売しました。カルビー株式会社は、お菓子で気軽に栄養を取ってほしいという思いが強く、安価で入手しやすい小麦粉や、栄養価の高いじゃがいもに着目しています。その後、かっぱえびせんやサッポロポテトなどオリジナルのスナック菓子を次々と生み出し、業績拡大につながっています。

このほかにも、ヒット商品は数多くあります。

  • サッポロポテトバーベQあじ(1974年)
  • ポテトチップス(1975年)
  • おさつスナック(1981年)
  • グリーンスナック(1984年)現:ベジたべる
  • コーンフレーク・グラノーラ(1988年)
  • 焼きもろこし(1989年)
  • じゃがりこ(1995年)

このように、ヒット商品は数多くあり、新たな商品を待ち望む声も少なくありません。カルビー株式会社が自然素材の美味しさと栄養を活かしたお菓子を製造・販売することで、健やかな暮らしに役立てたいと考えているのです。

カルビー株式会社の強み

これまで販売してきた商品は、どれも品質にこだわった食品を使用しており、ロングセラー商品も幅広い方に親しまれてきました。業績も好調で、2011年3月11日には東証一部に上場を果たしています。また、女性が輝く先進企業表彰・なでしこ銘柄2015・ダイバーシティ企業100選選定など、輝かしい実績も残しています。多くの人々に愛される商品を生み出し続けて実績も出している点は、企業にとっての大きなル読みではないでしょうか。

そんなカルビー株式会社は、カルビーグループとして様々なグループ企業によって支えられています。例えば、

  • カルビーポテト株式会社、
  • スナックフード・サービス株式会社、
  • ガーデンベーカリー株式会社、タワーベーカリー株式会社

などはカルビーのグループ企業です。このほかにも、カルビーのグループ企業として菓子・食品販売事業を手掛けている会社や販促物を手掛けている会社など多岐に渡ります。

グループ企業は2018年10月現在で20以上となっており、大規模な事業展開を実現してきたと言えるでしょう。カルビーの菓子・食品類は、人々が安心して食べられるよう、その都度改良を重ねています。企業努力があってこそ、新鮮な食材・食品を使ったお菓子が味わえているのです。これまで築き上げてきた実績と信頼は、カルビー株式会社やグループ企業にとって大きな成長につながるに違いありません。

グローバルな視点で海外展開にも力を入れている

国内で多数のヒット商品を生み出しているカルビー株式会社は、海外でもスナック菓子を味わってもらおうと海外展開も進めています。現在は、じゃがいも・たまねぎ・さつまいもなどの野菜類や果物類といった自然の恵みを使った商品を、アジア諸国・アメリカ・イギリス・オーストラリアなどで販売しています。海外で販売している商品は、現地の人々の味覚に合わせて製造した商品も多いです。

例えば、2015年にイギリスで発売されたお菓子「Yushoi」は日本の「さやえんどう」のイギリス版で、4種類のフレーバーがあります。2017年にオーストラリアで販売されたお菓子もえんどう豆を主原料にしたお菓子で、「Harvest Snaps」というブランドのスナック菓子を販売しています。さやえんどうの海外版だけでなく、インドネシアではポテトチップスブランドの「Potabee」が販売されており、種類も多いです。今後は、さらに市場を拡大し、国内外で長く愛されるお菓子を作っていこうと取り組んでいます。

まとめ

ここでは、スナック菓子でお馴染みのカルビー株式会社の事業内容や沿革、特徴などをご紹介してきました。これまでも数多くのヒット商品を生み出してきたカルビー株式会社は、自然の恵みを大切にし、人々の健やかな暮らしを支えています。今後も、ユニークで美味しい菓子・食品を製造・販売していくに違いありません。

コメントを残す