tommyzwartjes / Pixabay

JFEホールディングス株式会社の主な取り組みや事業の特徴

メーカー

JFEホールディングス株式会社は、鉄鋼メーカーや造船メーカーを束ねている持株会社です。一度は聞いたことがある方は多いと思いますが、具体的にどのような取り組みや事業を行っているのか詳しく知らない方もいるでしょう。今回はJFEホールディングス株式会社がどんな会社なのか、行っている取り組みや事業内容についてご紹介します。

JFEホールディングス株式会社について

JFEホールディングス株式会社は2002年9月に設立され、本社は東京都千代田区に所在しています。主な事業は鉄鋼、エンジニアリング、商社を中心としており、世界最高水準の技術を用いて社会に貢献することを目指しています。東証一部と名証一部に上場しており、鉄鋼メーカーのJFEスチールとJFEエンジニアリング、製鉄原料の供給や製鉄製品の加工・販売を行うJFE商事を傘下に持つ大企業です。また、造船メーカーのジャパン・マリンユナイテッドの持株法適用会社にもなっています。

グループ会社の主な事業内容

JFEホールディングス株式会社ではグループ会社を通じて事業に取り組んでいますが、具体的にどんなことをしているのでしょうか。各グループ会社の事業内容をご紹介していきます。

JFEスチール

JFEスチールは自動車や造船、建築など様々な産業に用いられる鉄鋼製品を生産し社会に提供している会社です。世界最大規模とされる西日本製鉄所をはじめ、国内に4箇所の鋼鉄所と高炉を保有し、最終背品の製造までワンストップで行っています。千葉や京浜など6箇所に研究所があり、そこで世界最先端の技術や商品開発・研究が行われ、JEFスチールの事業を支えています。

JEFスチールは高度な技術力が強みであり、様々なニーズに対応できる豊富な種類の鉄鋼製品を製造しており、国内産業の土台を形成しています。日本だけではなく世界の競合と渡り合うために現地生産を拡大に積極的です。現時点でアメリカや中国、韓国など、約20ヶ国に海外拠点が点在しています。

JFEエンジニアリング

JFEエンジニアリングは環境システムにエネルギーシステム、鋼製構造物、産業機械などの設計から建設を行っている会社です。手掛ける製品は環境、エネルギー、社会インフラ、リサイクル・発電事業、スマートアグリ(スマート農業)、メディカルと多岐に渡ります。

例えば、環境部門では環境プラントに向けてストーカ焼却炉や水処理プラントには沈砂池設備など、事業に関わる重要なシステムを提供しています。全国各地に支店と営業所などがあり、さらに海外向け事業も拡大中です。現時点で12ヶ国18拠点があり、バイオマス処理や分散型水供給といったシステムにラウンドマークの建設などを手掛け、エネルギー・環境インフラの整備に貢献するエンジニアリング事業を行っています。

JFE商事

JFE商事は国内に21箇所、海外には19ヶ国54箇所と広いネットワークを保有する商事会社です。グループ会社を通じて鉄などの原料・資機材の供給、鉄鋼製品の販売、加工、流通まで一貫して行い、製品を世に送り出しています。JFE商事は販売力・提案力、ネットワーク、調達力・開発力、事業ドメインの4つの力を強みとしています。事業分野や製品のラインナップが豊富であるため顧客に適した製品を提案でき、また100以上の拠点があるので国内外に向けた製品・サービスの提供が可能です。資源調達は資源開発からスタートし、新規事業の開発にも力を入れています。

地域環境や社会への貢献に関する取り組み

企業活動において地球環境の調和と向上の実現を目指し、地球環境保全の取り組みにも力を入れていました。社長を議長としてグループ環境委員会を設けており、環境目標の設定や達成状況の確認、環境パフォーマンスの向上といった環境問題を解決する取り組みを進めているのです。

例えば、製鉄製造においては生産に用いる約93%の水を循環利用し、副産物は99%資源化させています。さらに、生成された生産ガスは鋼材の加熱や自家発電の燃料にするなど、環境負荷の軽減や資源の有効活用する工夫を取り入れています。他にも資源を有効利用する発電プラントの建設から電力サービスの提供などを通じて、地球環境の保全に努めているのです。

また、社会に貢献するための取り組みも徹底して行っています。各事業会社が定める品質管理基準に則って適正な品質管理を行っており、取得が必要とされる製造拠点ではISO9001を取得しているので、万全な品質管理体制であることが分かるでしょう。購買・調達活動ではコンプライアンスを徹底し、公正な取引を遵守しています。

各事業では基本方針を設け、持続性や公平性、人権尊重、法令順守、環境保全などに配慮し、誠実な姿勢で事業に取り組んでいるのです。JFEホールディングス株式会社はMSCI日本株女性活躍指数やSNAMサステナビリティ・インデックスなど、社外から高評価を受けているので社会から高い信頼を得ている企業であると言えます。

まとめ

JFEホールディングス株式会社はエネルギー技術から資源リサイクル技術など広い分野に領域を拡大しており、日本だけではなく海外でも活躍しています。これからも優れた技術力や長年の経験を活かし、社会に貢献する事業や取り組みに対して全力で向き合い成長を続けていくことでしょう。

コメントを残す