「たかの友梨」だからできる!社員のステップアップ、キャリアプランとは?

screenshot_「たかの友梨」だからできる!社員のステップアップ、キャリアプランとは? 美容

現在、たかの友梨ビューティクリニックの会長を務めるたかの友梨氏は、創業以来、長きにわたり国内外のエステ技術を研究し、幅広い世代の女性を理想の美へと導いてきました。

今回は、そんな彼女だからこそ実現できる社員の育成制度についてご紹介します。

たかの友梨美容クリニックの概要

株式会社不二ビューティ「たかの友梨ビューティクリニック」は、昭和53年9月に創業され、一年後の11月に会社として設立されました。東京都渋谷区代々木3-37-5たかの友梨レインボービルに本社を構え、エステティックサロン経営事業を行っています。サロンは全国各地に89の店舗を展開しており、在籍している従業員は886名です。(令和2年3月現在)

たかの友梨氏は、以前まで代表取締役という立場でスタッフへの指導や業務管理を行ってきましたが、現在は会長職に就き、技術者として理想の美を追求しています。

会社はさらなる成長に向けた構築改革を実行するため、2015年4月に新たな代表取締役として根岸浩一氏を迎えました。根岸氏は、会社の経営理念「愛といたわりの精神」を具現化するために、サロンに訪れる全ての女性の美と健康を全力でサポートしていくと明言しています。

たかの氏は真心を込めた真の癒しは、「オルタナティブ・メディスン(代替医療)」の技術を担うのも可能だと言います。たかの友梨ビューティクリニックは、高齢化社会が進む日本において、健康寿命を伸ばすために美と健康を追求し続けるトータルビューティーマイスターとして、国内外の人々から信頼され愛されるブランドを目指しているのです。また、経営理念である「愛といたわりの精神」に共感し、毎年多くの人々が入社を希望しています。

たかの友梨のエステの特徴は?世界中のエステ技術を集結~

国内外の最先端の美容事情と技術にアンテナを張りめぐらせ、より良いサービスを提供できるように在籍しているエステティシャンの教育や養成を行っています。創業から44年経った今、たかの氏が追求し続けているのはエステの技術です。

一般的なエステサロンとの大きな違いは、たかの氏自身が世界各国を飛び回り、現地で習得した技術を取り入れていることです。これまでに、スイスやバリ、韓国、アメリカ、インドなど、40ヵ国以上の国を訪れ、各地に残る伝承技術や先端エイジングケアを体験してきました。実際に自身が経験した中で本当に良かったと思える技術を厳選し、研究・改善を経て日本人の肌質や感覚に合うエステコースを作っています。

このように世界の各地に足を運び、エステ研究科家やドクター、美容家と交流を深めているたかの氏だからこそ、国内外の最先端の技術を取り入れたエステを実現できるのです。国内で世界各国のエステを体感できるのはたかの友梨ビューティクリニックだけです。

たかの友梨直伝のハンド技術、評価は?

「エステティックケアコンペティション」や「エステティックセラピストコンテスト」など、エステ技術競う大会で見事金賞を受賞した経歴も持っているほど、たかの氏直伝のハンドマッサージは高品質な技術です。

エステにおいて、専用の美容マシンやコスメなどに頼りきってしまうサロンは、本当に質の良いサービスを施しているとは言えません。たかの友梨ビューティクリニックでは、日々エステティシャンが訓練を重ね、一生ものの財産となるハンド技術を磨いています。美容マシンやコスメに頼らないハンドマッサージは、エステティシャンの技量が問われると言っても過言ではありません。

そんな中で、実際にサロンで施術を受けた人々からは満足の声が寄せられています。技術の高さや効果において、口コミや評判でも良い評価を得ているようです。マシン導入に移行するサロンが増える中、たかの友梨ビューティクリニックではハンドマッサージをメインとした施術にこだわっています。エステティシャンとして訪れる人々から高い評価を得たいのであれば、たかの氏直伝のハンド技術を身に付けるのがおすすめです。

たかの友梨の社員の目指せるキャリア

多くの女性から高い満足度を得ている理由の一つとして、社内の研修制度が充実していることが挙げられます。当然ながら、サロンに訪れた人の施術を行うのは在籍しているエステティシャンです。

たかの友梨ビューティクリニックでは講師とスタッフがマンツーマンとなり、一人ひとりのペースに合わせながら指導を行っています。新人研修では入社後、半年間は基礎から学び、座学や実践を通してエステの基本・技術を身に付けます。入社後研修、3ヶ月研修、6ヶ月研修と定期的に研修が行われるため未経験でも安心です。

また、ステップアップできる様々なキャリアプランが用意されており、働きながら資格取得を目指せます。スキルアップコース、スペシャリストコース、キャリアアップコースと3つのコースが用意されており、ステップアップできるまでの流れは以下の通りです。

※◎が付いている段階がステップアップ、キャリアアップのタイミングとなっています。

スキルアップコース

キャスト(技術者)

エステティックセラピスト協会認定資格のフェイシャル・ボディ3級~1級取得

◎パーソナルセラピストへ

スペシャリストコース

キャスト(技術者)

トレーナー

チーフトレーナー

◎講師へ

キャリアアップコース

キャスト(技術者)

主任またはトレーナー

店長

マネージャー

スーパーバイザー

◎リーダーエグゼクティブ・ディレクター

一般社団法人エステティックセラピスト協会認定の資格を取得すると、技術給として毎月最大20,000円支給される他、その他の各種資格手当も充実しています。スキルアップ制度が整っているため、未経験でも様々なキャリアを目指せるのです。

社員がステップアップしやすい職場環境とは?

1978年の創業以来、多くの人々に愛されて信頼を得ているブランドだからこそ、社員が働きやすくステップアップが目指せる環境が整っています。ここでは、たかの氏が目指す「トップオブ働きやすさ」についてご紹介します。

圧倒的な知名度と信頼の高さ

2021年に実施されたゼネラルリサーチのイメージ調査において、「エステ顧客満足度」「エステ技術満足度」「スタッフ対応満足度」の3部門で見事1位に輝きました。

その他にも、全国の幅広い世代の女性を対象としたアンケート調査などで高い評価を得ています。
知名度、信頼の高さが社員の働きがいになり、さらに高みを目指そうと奮起させていると考えられます。

管理体制

たかの友梨ビューティクリニックでは、基本給にプラスして頑張った分だけ評価される給与体系になっています。一定の技術料を超えると「業績給」が支給され、その後資格取得などにより「技術給」の支給、サロンが掲げた目標達成で「達成賞」、推奨商品販売で「プレミアム」という評価を得られます。また、残業時間も月平均9.5時間と少ない点も社員から高評価を得ているようです。

お互いに支え合って成長する職場

先輩・後輩が一丸となって仕事に取り組む職場で、お互いが刺激し合って成長を遂げています。不安や悩みを取り除けるように、「お世話係制度」や「社員相談室」が設けられています。

まとめ

今回は、たかの友梨ビューティクリニックだからこそ実現している、社員のステップアップ制度や目指せるキャリアについてご紹介しました。スキルアップ制度が充実していることから、在籍している多くのスタッフはそれぞれの目標を掲げて仕事をしています。

また、福利厚生が充実しているため、結婚・出産後の職場復帰もしっかりバックアップしてくれます。自分のライフスタイルに合わせて働ける職場環境が整っていることも魅力的です。エステ業界でキャリアアップを目指したいのであれば、たかの友梨ビューティクリニックがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました